くじゃく園(川棚町)

2005 5 5 曇り


川棚町の大崎半島にある大崎自然公園内のクジャク園に
子供3人を連れて遊びに行きました。以前は入園料が必要
でしたが入園無料になっています。(川棚町ありがとう!)
まずはフラミンゴのいるフライングケージへ!



「足が1本しかない!」「首が無い!!」子供達は口々に
見た通りの事を口にします。(笑)



中央にある一番大きいケージには数多くのクジャクが放されています。



少し前のパンフレットには450羽と書かれています。
ツツジの花は盛りが過ぎましたが園内には季節の草花が咲いています。





緑が多くこれから暑くなっても木陰で涼が取れそうです。



池には鯉が元気に泳いでいました。すぐそばまで寄って来るので
「触りたいぃ!」とせがまれて困りました。(汗)



他にもウサギやポニーが迎えてくれます。



インドクジャクはなかなか羽を開いてくれませんでしたが
(恋の季節なら競い合って美しい羽を開いて見せてくれるでしょう)
それ故に



白クジャクのこの姿がより優雅に見えました。



100円で動く電動の車はどの子供達にも人気のようです。



遊具も大きめでまだ新しい分危険な所は無いようです。



ここから少し登った所にはエンジンのゴーカート、サイクルモノレールが
(共に有料)あり他にはアスレチックや野外ステージ、アーチェリー(有料)
展望台があり一日遊べます。 (親は子供以上に疲れるかも・・・苦笑)
売店の前の駐車場が60台程駐車出来ます。

 バッテリーカー 一回100円
 サイクルモノレール 一周210円
 ゴーカート 一周310円
 アーチェリー 一回310円

 

ついでに帰りにちょっとだけ覗いて来ました。

↓ ↓ ↓

くじゃく祭り

お昼前でウォーキング、餅つきは終っているようで「ヨサコイ」は
昼過ぎからと言う。昼食タイムのに入っているようだ・・・・・・・・・
仕方なく会場を一回りしてみる。



 まず目に入るのがフリーマーケットです。

   

 骨董品のような物や古いおもちゃ、「くじ」なんかもあります。
焼き鳥、焼きそばの匂いが空腹に滲みます。(笑)

    

ヨサコイ隊の方々が本番前に練習をしていました。



竹細工のコーナーでは竹馬や竹とんぼを作ってらっしゃいました。



ミニチュアの列車も設置してありました。
ここで一周終わり! (^_^;) オイオイ・・・・
お腹も減った事だし、帰路につきました。


川棚大崎くじゃく園地図

 

 

みゆき公園(嬉野市)

2005 5 4 晴天

今日は親子5人で「みゆき公園」に出かけました。
グラウンドが大小3つ(たぶん)一つは立派な野球場です。



この他に広い草のくぼ地に遊具がある広い公園があります。



年中さんから小学校低学年の子供達には充分な余裕のある広さです。
ボール、バトミントン、フリスビーを持った来た親子がのんびり休日を
楽しんでいます。(このくぼ地に水飲み場が2箇所は確認しました。)



回りに木陰も有り、この藤棚も充分な広さを持ってかなりの人が涼を
取れるものと感じました。



子供達に一番人気がこの遊具ではないでしょうか?!





2010年大型コンビネーション遊具が作り替えられました。





他には数種類の遊具がありました。
どれも子供達が積極的に身体を動かせる物で、
子供達は汗だくではしゃぎまわっていました。



最後に打ち上げ花火の二尺玉の筒が常設してあって
ビックリ!!  気合入っているなぁ〜っ!!
また今度遊びに来ようと思いました!


みゆき公園地図リンク

 

 

波佐見陶器市

2005 5 2 晴天

私は地元の人間ですが二会場に別れて陶器市が行われる様に
なって2〜3回しか行って無い・・・・・・。以前は有田の陶器市の様に
通りの店舗や空き地に店が出されていたのだが、私には会場で
行われる陶器市に情緒を感じなくなって足が遠のいたのだ。



私の事情など、どうでも良い事ですが第一会場、第二会場とも大型テントの
下で、天候の悪い時は実に良い事は一目瞭然です。



平日だったからなのでしょうか?!丁度見やすい位の人出です。



や・・・安い・・・



足元まで所狭しと陶器が置いてあります。



当然屋台も出ています♪



会場内の陶芸の館では「ながさき陶磁器展」が行われていました。
館内は撮影禁止でした・・・・まことに残念・・・・(宣伝も出来ない)



これが最近ウワサの炊飯器に入れるだけで「ふっくらご飯」が焚ける
と言う優れものです!!(科学的データで実証されています)





何処のお店もお安い物を置いてます。
デザインが気に入って多目に買う時は一言「まけて?!」
を忘れない様に!!(まけて=安くして)
「まけて」くれないなら、もう一周会場を回る余裕を持って下さい。
そして巧く交渉して下さい。(細かくは説明しません・・・)



実は私が一番長く足を止めたのはここでした。(汗)
あんくる うっど 私も木が好きです。詳しくは無いですけど) (*^_^*)





磁器・陶器いろいろあって楽しめますよ!!

お茶・菓子等々のテントも休憩所もあります!

いっぺん、来てみらっさんねぇ!!


地図

やきもの公園会場

波佐見・有田インター入り口会場

2006年レポ) (2007年レポ
2008年レポ) (2009年レポ
2010年第2会場レポ) (2010年第1会場レポ

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO