2006年

皿山器替えまつり

今年で2回目という皿山器替えまつりに足を運んでみました。

まずは三和陶器の駐車場に車を止めてすぐ近くの

ギャラリー源へお邪魔する事にしました。



陶磁器の他にも雑貨もありプリザードフラワーは私には

珍しく拝見させて頂きました。

このまつりでは各店それぞれにおもてなしがありギャラリー源では



熱いお茶と、きなこごどうふを頂きました。

ごどうふは有田町の高橋豆腐店の防腐剤無添加のもので

美味しかったですよ♪

そうそう!きなこごどうふの入ってたこの器をサービスで

頂きました〜 (*^.^*)


次は向かいの松尾陶器・創作陶芸 工房 風です。





松尾道代さんの作品の数々を見ながらおもてなしを受けました。

ほんの二三言葉話しただけでしたが気さくな人柄を感じ取れました。



しし汁(いのしし汁)です。

たぶん大根の滲み具合から昨日から準備されたのかな?!


すぐ近くにもう一軒、陶秀堂にも足を運んでみました。





日用食器を多く取り扱っていらっしゃるそうです。

色とりどりの食器が目を楽しませてくれました。

サービスで出されていた格安の野菜も開始2時間程で

残りわずかでした。





おもてなしのムースやゼリーが用意されていて

ムースは3種類は用意されていました。

味も良くお客さん達にも好評でした。


車で移動して大神宮前の駐車スペースに止めて目の前の

幸祥窯へ。





工場の中に器や皿がディスプレイされていました。

窯焼の工場を見慣れていない人には珍しいかも。



続いてアイユー



陶器と雑貨が古い工場を生かしてディスプレイされてました。



ゆっくり見たいところですが私がゆっくり出来なかったので

お昼に帰る事になりましたが各店をゆっくり回ると

一日楽しめそうです。

 

2009年レポート

2007年器替まつりレポート 


レポートUP日 2006年12月2日


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO