2007年

文化の陶 四季舎

ピザ焼き体験


今回は波佐見中央小学校4年1組の体験学習に便乗してのレポです。




1テーブル2組の計9テーブルでの参加です。



まずは生地の材料が並びます。

ボールには200gの薄力粉(波佐見産)皿には摩り下ろした

ニンニクとイースト菌、マヨネーズ、塩です。

他に水と打ち粉。



オリーブオイルと水コップ8割方を入れてザックリと

混ぜ合わせます。全体に馴染んだら捏ね始めます。



美味しくな〜れ!美味しくな〜れ!! っと唱えながら

120回こね回します! 
(気持ちです・・・唱えなくても可)笑



出来上がるとこんな感じですね。

これにラップかけて炉の横でイースト菌を発酵させます。



その間に野菜などの具を切ります。

大体好きなように切って良いのですが薄く切るのがコツ♪

トマトは半月切りします。



ウチの娘も割合綺麗に切ってます♪



さて、発酵が済んだ生地を受け取って2等分します。



ざっと手で15cmほど伸ばしましたが手でまだまだ伸びます。

生地の触感が気持ち良い〜〜〜っ!!



最後は麺棒で約40cm位まで伸ばします。

案外破れたりしません!


2ページへ

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO