2009年

波佐見陶器まつり



毎年4月29日から5月5日まで開催される波佐見陶器まつりです。



30日の平日に覗きに行ってみましたが賑っていました。



大型テントは雨の日は雨を、晴天の暑い日には日光を

遮ってくれますので助かります。



大皿に水を張って活けられた花が器をより良く見せます。



まんじゅうは辻製菓(モンドールつじ)さん、お弁当などは

ひらおかさん(サイト内レポート)のものです。



仲良くして頂いてるあんくるうっどさん(サイト内レポート)に

挨拶に伺いました。初日の人出は多かったようです。



これだけ陶磁器が出るとお気に入りの器や、日常使いの

お安い器も見つかりますよ♪



陶器まつりは値切って買うのが楽しい!



毎年ここで暫く立ち止まりますねぇ〜。

今年の目玉はIH調理器対応のセラミックスです。

トーセラムと名付けられたこれらのセラミックスの特徴は

バーナーで700℃に加熱して水を落としても割れない

耐熱強度があり、低温から高温まで安定した遠赤外線を

放出し、天然石や鉱物を原料にして1250℃の高温で

焼成されてますので有害物の溶出がありません。

しかも表面に無数にある小さい気孔が水道水のカルキを

吸着して美味しい水にし、余熱特性が優れてるので早めに

火を止めて煮物の煮崩れを防ぐ、いわゆる保温調理ができます。


 
画像をクリックすると楽天市場
で購入できるページへ飛びます





この茶香炉も良さげでしたよ〜。




さて、今回の〆は波佐見町商工会青年部のバザーです。

今回は山菜そば(400円)を購入!



流石は飲食店の店主がバザーやってるので美味しいですよ♪

いなりずし(3個入り200円だったかな?!)は確かすし秀さん

が作ったもので評判も良く知ってる人はお土産に買って帰られる

そうですよ〜(うろ覚えでスミマセン) (´・Д・lll)ゞ


サイト内、波佐見陶器まつり案内ページ

2010年第2会場レポ

2010年第1会場レポ

2008年レポート

2007年レポート

2006年レポート

2005年レポート


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO