2009年

波佐見ツインウォーキング



8:30、他のお客さんの邪魔にならない様に

少し離れた所に車を駐車して波佐見ツインウォーキングの

受付をしようと車から離れると丁度出発した一瀬政太町長と

すれ違い「はよ〜受付済ませてこんばよ」(不正確かも)

と言われて取り急ぎ受付済ませましたが皆さん早い早い!



お弁当のチマキ買ってたら次々と参加者の方々が

歩き出されています。私達は一番小さい小学校2年生の

ペースに合わせて歩き出しました。



井石郷から中尾郷に向かう交差点でお茶のサービス

受けますw 案山子のお出迎えも〜 (w

急ぐ物でも無いのでのんびり写真撮りながら、

子供達に植物の話やらしながら中尾山を目指します。



坂道の途中、輝峰製陶所でコーヒーやお茶のおもてなし。



まずは目指した一つの四季舎に到着!!



ここでは1000名様限定で、だご汁の無料サービスです。



私は朝6時前後に朝食取りますので有りがたく頂きました。

大食いの長男と仲良く美味しく頂きました〜w

四季舎のご主人に挨拶して出発しました。



こんな所通って鬼木郷に向かいます。



皆さんそれぞれに記念撮影などされながら

ユニークな案山子を楽しんでいらっしゃいます。



焼餅、饅頭、ドーナッツ、鬼木棚田米のおにぎりなど

販売されていました♪

鬼木の案山子を見学すると健脚コースはそのまま

金屋郷に抜け、短絡コースはこのまま井石郷に下ります。


長男を除き女の子チームは短絡を選びました。

流石に小2がオンブとか言ったらと考えると

苦渋の選択で鬼木を井石へと下りました。



波佐見ツインウォーキング2へ

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO