2010年

鹿山神社奉納相撲



毎年9月23日秋分の日に行われている奉納相撲です。



今年は朝から小雨の降る中、7時半からテント張りなどの
準備に追われ土俵開きが執り行なわれる頃には雨も上がり
夏の湿った空気から秋の爽やかな空気の中、子供相撲
が始まりました。



中々気合の入った表情です!!



豪快な振り回し! 
(勇み足だけどww)



土俵際の攻防に声援があがります。



低学年から割相撲が次々ととられます。



最近は相撲とって遊ぶ子を見かけなくなりました。



年に一回でも低学年からとっていれば高学年になるほど
さまになってきますねぇ〜



宿郷育友会と宿少年野球、少林寺の各クラブから選手が
出ています。



子供達も仲間に大きな声援を土俵したから送ります。



最初1年生の子が怖がって土俵に上がれず後回しに
なりましたが、上級生の楽しそうな様子と励ましに
土俵にあがって相撲をとりました。土俵を降りた後
少しボ〜っとしてましたが楽しかったのでしょう、
この後のぬき相撲、団体戦には笑顔で積極的に
参加してくれました。



流石に6年生はさまになった相撲をとりますね!



写真だけ見ると「かわず掛け」?!



回しをしっかり取ると相撲も面白くなります。



仲が良いにも程があるwww



まわしを取って一気に電車道!



割りの後はぬき相撲です。
3人抜くと豪華景品がでます!!
次々と3人抜きに子供達が挑戦してゆく姿に温かい
声援があがっていました。


鹿山神社奉納相撲2へ続く



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO