2011年 伊万里市

伊万里湾カブトガニの館とおもしろ自転車



カブトガニ繁殖地にある「伊万里湾カブトガニの館」に行ってきました。

入り口はこの看板が良い目標になります。
自動車は通りの広い路肩に駐車して良いそうです。



伊万里湾カブトガニの館に入ると真ん中に大きな水槽が設置してあり
中にはツガイのカブトガニが居ました。



水槽の中と言うこともありますが結構大きいですねぇ!
前がメスで後ろがオスです。
13〜14回の脱皮をして最後の脱皮でオスかメスになるそうです。



全然動きませんが色艶で生きてると分かります。
カブトガニは半年休眠して3ヶ月が産卵期だそうです。



形がなかなか面白いです。
裏返した映像が館内のテレビで放映されていましたが、
これも興味深い形でした。触れるものなら触ってみたいですww


(画像をクリックすると動画が再生されます) 

隣の部屋は25度に温度管理されていてプールでは
元気よくカブトガニが動きまわっていました。



生体の剥製です。
成体のオスで約50cm、メスで約60cmになるそうです。

カブトガニは2億年以上前からその形態が変化してないそうです。
環境のバロメーターであり、その血液はワクチンの汚染を調べる
試薬として、エイズなどの治療薬として人類の医療にも貢献しています。
何よりも地域住民、伊万里市民に愛されてる生き物を
大事にしてゆきたいと思いました。



伊万里湾カブトガニの館では他にもカブトガニの折り紙やクラフトが
無料でできます。運が良ければ脱皮の様子も見られるそうです。


チャンスがあれば産卵の様子など観に行きたいと思いました。





続いては隣にある「おもしろ自転車」の乗ることにしました。



自転車・ヘルメットの貸し出しは無料!
カブトガニの館かおもしろ自転車におられる管理人に
申し出でください。



それぞれに自転車に乗って「夢りんりんロード」片道1kmを
春の花咲く中こぎ出して行きました。



今の時期(4月〜5月)植林された1000本の
トキワマンサクが赤や白の花をつけて目を楽しませてくれます。



晴天だったら海と空の青に映えてとても綺麗だと思いますよ。




伊万里湾カブトガニの館
(おもしろ自転車も準じています) 

佐賀県伊万里市瀬戸町3134−448 

TEL 0955−22−5783
(牧島のカブトガニとホタルを育てる会事務局) 

開館時間 7月〜8月 毎日
       9:00〜17:00

          9月〜6月 土日祝日
       9:00〜17:00

        9月〜6月 平日
        10:00〜16:00

休館日 毎週月曜日
(祝日の場合は翌日休館) 
12月29日〜1月3日



2011年4月23日 

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO