2011年
川棚町
 
てん  くう  ぼう
天空房  



川棚町木場郷をずっと上った所にあるお蕎麦屋さんです。
6月から石木郷の県道4号線沿いに移転されるそうなので
この良い環境の中で食べられる最後のチャンスです。



縁側のテーブルで景色を眺めながらお蕎麦が出て来るのを待ちます。



ロケーション良い場所なのに平地に引越しになるとは
残念でなりませんがご主人が一番残念に思っておられることでしょう。

蕎麦は朝の挽き立てを注文を受けてから打たれるといいます。
蕎麦粉も4年間自然交配で品種改良された物という拘りよう。



十割ざるそば 800円

プラス200円で大盛りになるそうですが、これでも普通の
手打ちソバなら大盛りに近いですねぇ〜



それでは頂きます。



まずは何も付けずに蕎麦の風味を楽しみます。
おっ! 食感はもちっとした弾力があり、風味が良いです。
のどごしも良いです・・・水も良いのでしょうねぇ、好みの味です。



次に蕎麦つゆにちょっと漬けて食べるとまた違った美味しさです。



薬味もいっぺんに入れてしまわないで少しずつ変化させて
美味い蕎麦を堪能しました♪



実はあまり蕎麦湯は飲まない方なのですが、この蕎麦湯が
また美味しいんです。もう少し飲みたいくらいでした。


石木郷に移転してもこの木場の風景を思い出しながら
食べようと思います。
移転前にこうして来られて本当に良かった。




長崎県東彼杵郡川棚町木場郷500−1

TEL 0956−82−4840

営業時間 11:00〜17:30

定休日 水曜日

駐車スペース 4台分

地図 

23年6月からの大まかな移転先の地図 


2011年5月 up 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO