2011年
西海市

オランダ村 
一般公開 



2011年5月23日からオランダ村が無料開放されてると
西彼の史跡巡りの検索中に分かりましたので途中寄る事にしました。

市や地元の方々の援助など受けてオランダ村の再生が今
進もうとしています。

オランダ村ファンクラブを担当する西海市観光協会の谷さんにお伺い
したところファンクラブ員を募集して出来る範囲で清掃、修繕など
一般の方々にもご協力を頂きオランダ村再生の縁の下の力持ちと
してご参加して頂きたいとのお話でした。

まずはオランダ村の現状を見せて頂くことにしました。

現在オランダ村は10:00〜15:00まで写真にある建物内の
西海市観光協会で受付を済ませると立ち入り禁止区域を除いて
見学をすることが出来ます。



スロープと階段を下りると



いきなり進入禁止の文字が見えました。
みると床の木が腐食しているようです。



そういえば対岸にも施設がありましたが向こうは
どうなってるのでしょうか?



建物は遠目に往時の姿を残しているようです。
(閉園して10年・・・まだ10年・・・もう10年)



しかし風雨に晒される木の部分がかなり傷んでるようです。



フロアが木の部分が大半立ち入り禁止になっていました。



ウォーターデッキの補修も現在少しづつ進んでいるようです。



H鋼も海の上なので結構錆びています。



建物内の見学は出来ないようでしたが奥に写っている
建物は天井をみても雨漏りなどの様子はみられませんでした。



しかし雨が当たる木の部分、このドアや



窓枠などが腐り始めています。



流石に海上にある木のフロアの張替えは素人には難しいようです。
(ウッドデッキは今年度1400万円の予算を組んで補修されるようです)



しかし協力してできることは沢山ありそうです。



1983年開園し2001年閉園、建物は程良く歴史を
刻み始めたようで人の手が入れば自然な良さを生かせそうです。



再び人々で賑わいを見せて欲しいと思いました。



入場時間 10:00〜15:00
入場無料

地図 


         オランダ村ファンクラブ会員募集中 

● 会員の皆さんでオランダ村の除草や片付け、施設の塗装
   簡易な補修作業を行います。
 ・作業に必要な機具(軍手・草刈機・鎌等)、材料(木材。塗料等)
  は事務局で用意しますが、機具についてはご持参でのご協力を
  歓迎します。
 ・会員は事務局のほうで損害保険に加入します。 

● 年会費2000円です。
 ・オランダ村未公開区域の見学会やキャンプによる、会員交流
  企画を予定しています。 

       お問い合わせ先
 西海市観光協会オランダ村ファンクラブ事務局
 〒851-3305 長崎県西海市西彼町喰場郷1686番地1
 TEL 0959-37-5833
 FAX 0959-27-1733

 


 

         オランダ村応援寄付金受付中 

☆ 旧オランダ村施設の補修・維持管理に必要な消耗品や
  原材料費にあてます。
☆ 寄付金額のうち5000円を超える部分については住民税と
  所得税から控除されます。
※ 詳細にはそれぞれの方の所得等の状況により、控除限度等
  が異なります。


        問い合わせ先
 西海市まちづくり推進課オランダ村担当
 〒 857-2392
 長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地
 TEL 0959-37-0064
 FAX 0959-23-3101
 



関連WEBサイト

西海市HP 
(ピックアップにあるオランダ村催事実行委員会をクリックするとイベント情報など分かります) 

さいかいシティ.ねっと 


2011年6月 up

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO