2011年
伊万里市

第6回 がばいじゃーもく祭り 



2011年10月16日、伊万里市木材市場で行われた第6回がばいじゃーもく祭りに参加しました。

受付で頂いたアンケート用紙の裏に参加したイベントでスタンプを貰うと抽選で景品が当たるそうです。
アンケートに答えるとくじ引きで景品があたります。そして樹木の苗を頂けます。
(ツツジ・もみじ・むらさきしきぶ) 



小さい子供達は積み木で遊んでいます。
積み木も沢山あるので結構大きな物が作れますよ。



ふれあい木工教室は午前と午後の2回50組限定500円で
思い思いに木工を楽しんでる人達で賑わっていました。



末娘は輪ゴム鉄砲を教えて頂きながら作りました。
後から的当てのゲームに参加できるそうです。



樹齢100年で太い所で約60cmくらいありました。
材木になる木は本当に長い時間を掛けないとものになりません。



チェーンソーアートの実演も行われました。
ちなみにこの時点で何を作ってるのか分かりましたw



チェーンソーって結構細かい作業ができるんですねぇ〜



ウッディブロックと言う建築材だそうで、佐賀県が開発したものだそうです。
これ見てると自分も子供部屋くらい作れそうな感じがしました♪



伊万里湾大橋を見ながらの釣り大会は天気も気候も良くて家族でのんびり
楽しめるようでした。(有料レンタル竿あり、餌も会場で買えます)



チップ広場ではチップの中に埋もれた缶ジュースを探します。
子供達には結構人気がありました。
ちなみにチップは完全に乾燥させて製紙会社に1kg10円ほどで
卸されるそうです。



ちょっと早いのですがもう一箇所イベントに行くためにアンケートを出して
クジで残念賞植物の種を頂きモミジの苗を頂いて会場を後にしました。


伊万里木材市場HP 


2011年10月16日 up 

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO