2011年
嬉野市

うれしの温泉秋まつり 



2011年11月3日、第8回目になるという「うれしの温泉秋まつり」に行ってきました。
300台収容できる嬉野市中央広場に車を止めて300mほど歩くと商店街本通りを
約1km歩行者天国にした会場に到着します。



焼肉・牛肉販売のテントには開始の10時を十数分過ぎただけなのに
列ができていましたので人気があるのでしょう、すでに焼肉して食べてる
家族が数組いました。和牛1頭分で売れ切れ次第で終了とのこと。



フリーマーケット会場までの道のりで地酒の振る舞いが行われていて
泣く泣く素通りしました(だから写真も撮ってない・・・)



末娘は流石に女の子です、きらきらしたものに惹かれて
デコられた鏡を買いました。



湯遊広場に戻る時に絵てがみ展覗いてみました。
無料で体験出来るそうなので娘がチャレンジしました。
そうこうしてる内に11時、湯どうふフェスタの会場の温泉公園に向かいます。



湯遊広場ではステージイベントが行われていました。
ここからシーボルトの湯の前を通り古い鉄橋を渡ると
湯どうふフェスタの会場です。



巨大どうふが展示されていました。
135kg,480人前だそうです・・・デカ過ぎて「おいしそう」という
言葉が出て来ませんでした。



湯どうふを50円のチケット買って購入しました。
湯どうふにはめんつゆに鰹節、ネギ、おろし生姜が乗ってます。
豆腐がふるふると柔らかくて美味しい♪
地元産大豆100%使用だそうで美味しくて当然かw



コチラも50円の揚げたて揚げ豆腐です。
アッツアツで表面がカリッとしてて香ばしくコチラも美味しい!
娘はこっちのほうがお気に入りのようでした。
両方共800食の限定ですが、欲張ってもう一食揚げ豆腐を
食べれば良かったなぁ〜



テントでは豆腐作り体験とか大豆箸つかみゲームとかあってました。
他にも豆腐料理の試食など行われるようでしたが何時からか
分からなかったので移動しました。



大正屋の前では餅つきやポン菓子の振る舞いが行われていました。
ん〜・・・どこが列の最後尾か分からないぞ(汗)



道踊りです。

商店街本通りが華やかに、賑やかになりますね。



他にも秋まつりのイベントもあって一日満喫できるんじゃないかと感じました。

また、豊玉姫神社おくんち(おのぼり)の出発点も確認できました。
ここです)
通りすがりの一瞬でしたが浮流が奉納されてるように見えました。
そして開催期間が重なる肥前吉田焼 辰まつり(3日〜6日)の会場を
つなぐシャトルバスが嬉野温泉バスセンターから出てるようでした。


今年はじめてうれしの温泉秋まつりに行きましたが、
来年も参加したいと思いました。


2011年11月3日 up 

 
 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO