2012年

第56回波佐見一周駅伝大会 
宿A4連覇達成 


(写真、宿文教部提供) 

2012年1月15日、第56回波佐見一周駅伝大会が行われました。

今大会4連覇を目指す宿郷チームを中心にお伝えします。



宿郷の選手、関係者は7:30に鹿山神社に集合して祈願後、



記念撮影をして、それぞれの中継点にわかれました。


(写真、宿文教部提供)

1区(中学校前〜御堂 4km)ゼッケン11,宿Aの堀池君が力走して
トップで2区の大島君にタスキを渡したとの情報が4区に居た私達に伝わりました。


(写真、宿文教部提供)

2区(御堂〜三股入口 2.4km)は7区間の内で一番短く
スピードのある選手が起用されることが多い区間だと思います。


(写真、宿文教部提供)

3区(三股入口〜中尾バス停 4.4km)前半は緩やかな下りですが中尾山に
向かう後半は上りで中継点が一番きつい上り坂になる難所です。



トップで中尾バス停中継点に姿を表したのは湯無田の山口選手。
区間新記録の走りで後続を引き離して中継点に飛び込んできました。



4区のベテラン森浦君予想通りの展開で、出来るだけ離されずに
堀江君は3位でタスキをつないでくれました!



1分30秒遅れで森浦君がスタートしました。



ゼッケン27,宿B佐原君が一番つらいと言う中継点前の坂を駆け上がってきました。 



佐原君から4区森浦
君へ。



28番宿C松尾君。



ベテラン大屋さんがタスキを受け取りました。


4区〜7区へ続く 
 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO