2012年
佐世保市

藤山神社 



4月22日、藤で有名な藤山神社の藤の開花の様子を見に行って来ました。


(クリックすると動画が再生されます) 

東側の角は咲き始めていますが参道の方はまだまだのようです。



天然記念物の大フジとオガタマノ木はお互い絡みあって
仲睦まじそうに見えますね。

大藤は九州1と言われるそうで樹齢650年、オガタマの木は
樹齢800年だそうです。オガタマの木の花は良い香りがしますよ♪

フジの花言葉は「縁結び」だそうでそのフジがオガタマの木と
これからも末永く離れない姿はとても縁起が良さそうで
ご利益がありそうですよ♪ 
(次来た時に買おうかなぁ)w  



社殿に向かい丁寧に礼をしました。



境内の紫色の藤はこのくらいの開花状態です。
早速キムネクマバチが蜜を求めて集まってました。
大人しい性格の蜂なので酷く怖がる必要はありません。


(画像をクリックすると動画が再生されます)

紅白フジが見頃を迎えようとしていました。



ツツジと同時に楽しめるかもしれませんね。



コチラは蛇フジの花です。



野田フジもこれからのようです。

GWあたりにもう一度訪れて花の写真を撮りたいと思います。


5月5日追記

ほぼ終了していました。
参道、太鼓橋付近はある程度花は見られますがクマバチが
居ないので花自体は終わってると思います。




長崎県佐世保市小舟町120

地図 


2013年レポート 


2012年4月22日 up 
2013年4月27日 更新 


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO