2012年
多久市

孔子の里
紅葉まつり 



2012年11月15日〜25日まで多久市で紅葉まつりが開催されていたので行ってみました。

まずは西渓公園へ、郷土資料館では石炭・炭鉱展があってましたが今回はパスです(汗)



公園の芝生奥の池付近では盛りが過ぎたモミジも見受けられたした。



天気が良かったので紅葉が映えます。



のんびり散策する人やカメラを構える人で賑わっていました。



駐車場では物販もされていました。



郷土資料館は前回訪れた時に見学しましたので今回は
隣の民俗資料館を見学しました。



緑の草木、紅葉、青空が美しいですね。
(写真では上手く撮れてませんが・・・)



落ち葉とて池を埋めれば風情があります。
(地面に落ちるとすぐに色あせてカサカサになります)







国の登録文化財に指定されている寒鶯亭です。
多久市の寒鶯亭に関するページ



寒鶯亭内では甘酒の試飲販売や陶芸展、ボトルフラワーの展示販売が
されていました。



のんびり足を伸ばして休憩させて頂きました。



寒鶯亭からみる景色も良いものでした。




次に多久聖廟にも行って来ました。



多久聖廟周辺の紅葉は丁度見頃を迎えていて盛りがすぎてるのは
聖廟に向かう道にあった1本のみでした。
写真右に写っているトネリバハゼノキの葉は鮮やかな黄色に染まっていました。



東原庠舎に向かう道も紅葉に彩られていました。




孔子の里紅葉まつり 


関連サイト内レポート

二千年蓮

多久聖廟

森家・川打家住宅

幡船の里

多久神社・若宮八幡宮 



2012年11月 up

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO