2013年
伊万里市

青幡神社の大楠 







なかなか写真では迫力が伝わり辛いですね。



近くによって見ると迫力があります。



霊気が漂ってる感じがします。



風格があります。



主幹は落雷によってありません。

この付近は落雷が多いそうで青幡神社横の木も落雷によるだろうと
思われる裂け目がありました。



しかし太い枝が広がり樹勢を感じます。



樹齢はネットで調べてみると300年以上とか500年とか800年とかありますが
武雄市の3本の2000〜3000年クラスの巨木と比較して1000年は樹齢が
あるように感じました。神社の創建から数えると860年、元は八幡神社だった
ようなのですでにこのクスノキが存在していた可能性が高いと思うので
あながち間違った考えでは無いと思うのですが・・・・


(画像をクリックすると動画を再生するサイトに飛びます) 

時々寄りたい場所のひとつです。




青幡神社の社殿です。





本殿です。

祭神は武甕槌命(たけみかづちのみこと)、経津主命(ふつぬしのみこと)、
比売大神(ひめおおかみ)天児屋根命(あめのこやねのみこと)などを
祀ってあるそうです。


地図 

駐車場あり







折角なので白幡神社も訪ねてみました。





もともとはココから南に1km程にある白幡地区にあったそうですが
その場所は今のところ私には分かりませんでした。



白幡神社の祭神は住吉三神である上筒男命(うわつつのおのみこと)、
中筒男命(なかつつおのみこと)、底筒男命(そこつつおのみこと)が
祀られています。


地図  





サイト内関連レポート

明星桜 

白蛇山岩陰遺跡
里小路の小笹生垣



2013年3月 up 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO