2013年
伊万里市

あぐり山監視哨跡 




伊万里市街から204号線を北上して福島大橋を過ぎ波多津町の
中心を過ぎて峠の頂上に差し掛かる辺りに左手に「あぐり山公園」の
看板が見えますので左折します。



茶畑の下を過ぎ狭い林道に入ると右に上がる道に案内板があります。
コンクリートで舗装してありますがかなり急勾配の急カーブで登りますので
軽自動車か小型車が楽そうです。無理そうでしたら林道沿いにある
駐車場に止めて登ることになります。



最近整備されたようで周りの立木は伐採されて眺めが良くなっていました。



監視哨跡です。 もともとは2階建てだったそうですが今は屋根に
草木が生えて自然の迷彩になってますね。



聴音壕です。



うす型に掘った中心点に音が集まる仕組みです。
いまり夢みさき公園の一番上の遊具にパノラマを2つ向かい合わせにした
遊具があって離れてても小声で話す声が聞き取れます。
どんなものか体験してからココに来ても良いかもしれませんね。

原始的ですが大戦中、どこもかしこも電探(電波探信儀)設置出来たわけでは
無いでしょうから(当初中国からの爆撃は想定外だったでしょう)
案内板では川南造船所の攻撃に向かっていたとありました。
川南工業浦ノ崎造船所跡レポート) 



監視哨跡を詳しく見てみました。



直下には人一人やっと入れる防空壕があったと書いてありましたが
わかりませんでした。



大正時代あたりに造られた軍事遺構にあるよくある、レンガ作りに
コンクリートで固められた作りになっているようです。



一人分の防空壕って事は監視哨に一人、聴音壕に一人くらいの
配置だったのかな??



今のこの場所からの眺望は良いですねぇ〜
海に浮かぶはイロハ島。



手前に波多津の町、その先は福島、奥には松浦。



名村造船所も見えます。 その先が今は無き川南造船所跡です。

私は戦争遺構や史跡を残そうとしてくださる地元住民や自治体に感謝しています。


地図 


「こだわりの伊万里のお宝50選」のひとつになってるようですが、現在その
企画がどのようで何が50選に選ばれていつのかわかりません・・・・
どなたか分かる方がいらっしゃったらお知らせ頂ければ幸いです。

hasamiouendan@yahoo.co.jp

迷惑メール対策に@を大文字の@にしていますので
小文字の@に変換してからメールしてく下さい。


2013年6月 up

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO