いろり茶屋 京や

2014年閉店を確認

暖簾を潜ると

そこには囲炉裏がありました。
折角だからこの囲炉裏で食事を頂く事にしました。

メニューのトップは要予約の本会席・会席つくし。
いきなり頼めるのは半会席(3150円)、ミニ会席(2100円)。
予算的に苦しい・・・ですが郷土料理定食が1260円〜530円で有りました。

このお店は「飛騨高山」の料理を提供されています。
ほうば焼き定食(700円)・・・・を注文すれば良かったのですが
またもやラーメンの誘惑に勝てず「高山ラーメン定食」(530円)
を注文してしまいました!!

醤油ラーメンにご飯と漬物。
うどんに使われてる出汁を鶏ガラスープで割ったものかな?!
長目の細麺に絡んできて美味しいです。

コテコテの豚骨ラーメンはちょっと・・・・と言う人にお勧めです。

初めて触れた飛騨高山の味でした。




うどん定食 530円 

うどんにご飯と香の物が付きます。



手打ち麺は適度な腰があり美味しい!

写真で分かるかな?!麺につゆの色が移っています。
たぶん麺を茹でて水で締めてからつゆと共に温められたんだと
思います。つゆは鰹節と昆布の出汁が効いて旨いです♪

かまぼことネギ、胡麻、それと作り置きしないで注文を受けてから
作られたであろう天カス。10分程待ちましたがそれだけ
手間を掛けてあります。たっぷりのつゆを全部飲み干して
体も暖まってお店をあとにしました。






田舎うどん 700円 

うどんに香の物とこの日はレンコンとフキの煮浸しの小鉢が付いてきました。

 

豚肉、人参、かまぼこ、モヤシ、ごぼう、油揚げ、ネギ、刻み海苔、
シメジ、天かすと具沢山です。
手打ちうどんの腰の強さもあって美味しいですよ!







味噌煮込みうどん 840
(2011年 テーブルに置いてあるメニューから無くなっていました)
 

手打ち麺のアツアツの味噌煮込みうどんです。
ご飯とお漬物が付きます。



とろりとした汁は味噌濃いかな?!っと思ったら
これが上品な味わいでそのまま飲んでも喉が渇くことも無く
煮込まれた麺にはコシがあって美味しいです。
かまぼこ・うすあげ・しめじ・人参・ごぼう・ねぎ・もやし
そして隠れて見えませんが卵が煮込まれていて
卵の黄身も固まりすぎずに良い加減でした♪

寒い日にはお勧めの料理ですよ!


メニュー
(一部抜粋)


佐賀牛定食 1580円

蒸し物定食 1260円

いろり端定食(味噌鍋) 1260円

飛騨高山定食(揚げ物) 1050円

生盛りなます定食 1050円

やまめあんかけ定食 900円

五平餅定食 840円

湯豆腐定食 840円

生姜焼き定食 840円

から揚げ定食 840円

焼き茄子定食(味噌) 750円 (夏限定)

朴葉焼き定食 700円

高山ラーメン定食 530円

うどん定食 530円

日替わり定食 730円 (土・日・祭日を除く)



充実した定食類で飽きさせません。
他にも田舎うどん700円・えび天うどん840円や
親子丼700円・えび天丼840円もあります。
寒い季節には囲炉裏端でおでんも食べられますよ♪



女将さん・・・実はここに7年前にお店を構える前は飛騨高山で旅館を
経営されていたそうです。お店の作り等も飛騨高山をイメージして
料理も九州風にはアレンジしないで飛騨高山の味付けを守っている
そうです。調味料で濃い目に味付けされているファミレスとは
明らかに一線を画しているようです。

下は高山祭りの山車の模型です。


波佐見町稗木場郷573−6

TEL 0956−85−5722


営業時間 11:00〜14:00
       17:00〜20:00

定休日 毎週水曜日


駐車スペース 7〜8台分

地図

本通りから窯業試験場に入る道です。看板も出ています。

レポートアップ日 2005年 7月28日
     更新日 2011年 5月3日



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO