波佐見町 田ノ頭郷

樹齢300年のよど川つつじ



田ノ頭郷牧内地区の牧野さん宅の庭にある大つつじです。
(写真奥ピンクの花を付けてるつつじです)

牧野家の前の畑で仕事していらしたおばあちゃんの許可を

得てお庭にお邪魔させていただきました。




「あんまり、綺麗じゃなかとですけど毎年見にこらす(来る)人のおらすと」

と昨日もつつじの様子を見に来られた方があるそうです。



枝振りが立派ですねぇ〜


田ノ頭郷牧内は丘の上にあって別天地の観があります。

この地の牧野健次さん宅の庭には平戸系の大つつじ

(よど川つつじ)の老木十数本が群生しています。

春には一斉に赤紫の花が咲いた景観は五月晴れに映えます。

元禄の頃(1688〜1704)に植えられたと口伝が

あるそうで、300年の樹齢といわれています。


はさみ100選ガイドブックより
(波佐見町教育委員会刊行) 


おばあちゃんのお話では毎年、5月3日頃に見頃を

迎えるそうです。その頃にまた見に来て良いですか?!

とお尋ねすると「見てもらうごとはしとらんですけど見に来て下さい」

との事でしたのでお礼を言って牧野さん宅を後にしました。





2009年4月28日午後、樹齢300年のツツジの様子見に

やってきました。  今年は花が咲く時期が全体的に早いので

心配しましたが8〜9分咲きとこれからが見頃のようです。







晴れた空に濃いピンク色の花が映えます。


見に行く方は、個人宅の庭なのでマナーは守って下さいね。




SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO