2007年

マリアカラス(広田店)


毎回行こう行こうと思っていても行きそびれていたお店です。

お昼前に入れたので窓際の席に付けました。

比較的高い天井に仕切りの無いフロアーに7〜8席。

既に女性客ばかり10名程入ってます。

今日は無国籍ランチ(880円)を注文しました。

メインの石焼シリーズ(マサラカレー・ビビンバ・チャーハン

オムライス)の中から1品をチョイスして待つこと数分、



前菜のサラダとチキンの生春巻きが登場。

もっちりした生春巻きの皮の中にはキャベツのサラダと

裂いた鶏肉それにチーズが入ってます。

胡麻ダレとの相性もバツグンです。



ほどなくスープが来ました。

パイ生地の蓋が付いてるだけでも高級感が漂います〜。

写真撮り忘れましたがスープはミルクスープで白いスープに

人参の赤色が綺麗でした。

無論味は文句無しに美味しいです。



スープを吸ってる間に次の本日の1品が運ばれて来ました。

すり身揚げです。魚のすり身に人参が入ってます。海苔が

巻いてあり上にかけられた白いドロリとした物は・・・

ごめんなさい・・・分らなかった・・・  orz

滑らかな食感に絶妙の味加減。



石焼きオムライスのハンバーグ添え♪

酸味の爽やかなライスにトロリとした卵のオムライスに

ハンバーグが添えられていてタップリのデミグラスソースが

フツフツとたぎっています。

トッピングは揚げたタマネギ(かな?!)

アッツアツをフーフーしながら食べると煮えても味付けの

濃くならないデミグラスソースがまろやかにスプーンに

乗ったオムライスを包んで美味しい〜っ!!

ハンバーグとソースで白ご飯もう一杯食べられそう!

自分的にはここで充分満足してしまって席を立って

しまいました所「お客様、コーヒーとデザートがあります。」

と店員さんに呼び止められました(恥)



そそくさと席に戻りデザートを頂きます。



甘い物はあまり食べなくても良い方なのですが

アイスは別腹〜 (笑)

濃厚なバニラアイスがコーヒーの中にあります。
(決してフロートしていません)

最後にコーヒーを頂いて「ご馳走様でした!!」

これで驚きの880円です!!

薄利だろうなぁ・・・・

心配してしまうほどの、でも是非続けて行って欲しい

ランチメニューでした!!




長崎県佐世保市広田3丁目23―5
(ウインディー広田1F)


TEL 0956−26−5514

営業時間 11:30〜22:00(OS21:30)
ランチ 11:30〜15:00

無休

駐車スペース 4台分

地図

2007年6月8日 up


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO