長野郷


長野郷は山の稜線や川を境に郷を成しますが
基本平地の田畑の多いゆったりとした部落です。
甲・乙・丙と分かれていましたが丙長野は現在
協和郷となっています。




川内郷から見た鴻ノ巣山

鴻ノ巣山には
鴻ノ巣公園が造られています。



西側にはグランド、テニスコートと遊具、アスレチック。
南側には遊具と広場、それに斜面には桜やつつじが
植えられていて季節には美しい花々を見る事が出来ます。
鴻ノ巣山頂上には展望台があり波佐見を見晴らせます。
展望台までの階段付近は秋は紅葉で彩られます。

(鴻ノ巣公園のサイト内レポートは 
コチラ )



鴻ノ巣グランドを降りたすぐの場所に
波佐見町立南小学校
があります。体育館の駐車場の隅には高月信吉先生
胸像が建っています。昭和28年に製作されたようです。

何故こんなところに?!っと思ったのですがこの地は
昔、下波佐見村の役場があったそうです。



南小学校と隣接して(体育館の隣)
鴻ノ巣保育園があります。
昭和37年1月に鴻ノ巣保育所として開園されて当初町立の
保育所でしたが、平成17年に建て替えられて平成20年4月
民営化されました。




鴻ノ巣保育園の横の道を出ると目の前に
長崎県立波佐見高等学校
があります。普通科と商業科がありますが流石は陶器の町波佐見町と
言うべきか陶芸デザインコースがあります。


平成22年度に波佐見温泉が復活します。

 
★自治会として甲長野郷・乙長野郷と別れているようですが
住所検索では長野郷でしか出ませんので甲・乙長野郷を
長野郷で纏めて紹介する事をお許し下さい。 (管理人) 

                      乙長野郷


 乙長野郷は、波佐見町の南地区のほぼ中央に位置し、その昔、鸛(コウノトリ)が棲み
ついていたことから鴻ノ巣山(現鴻ノ巣公園)と言われるようになった伝説があります。
 現在、乙長野郷には163世帯、501人が住んでいます。
 郷内には、特に史跡・伝統芸能等ありませんが、旧下波佐見村時代から南地区の
中心街であり、旧役場や農協、小中学校、高校、郵便局、駐在所等の公共施設はもと
より、様々な商店が建ち並んで大変にぎわっていました。
 郷の鎮守である「六所宮大権現」は、農村改善センターの後方にある公民館内に拝殿
を奉り、祠には裏があり、毎年、夏の献灯祭での奉納演芸や秋の乙宮日際(兼戦没者
慰霊祭)を執り行っています。
 また、今年は2年に一度開催の「乙長野郷民10時間ソフトボール大会」を鴻ノ巣グラ
ウンドで開催しました。町道を境に東西に分け、「交通安全」と「火の用心」チームで
戦います。
 ちなみに、郷には「火の用心子供会活動」があり、毎年末に子どもたちが火の用心を
呼びかけ、元気な掛け声に喚起され、30年近くも無火災を守っています。このように
年末年始の特別警戒運動の時期に合ったチーム名です。
 試合は、朝7時に打ち上げ花火と同時に開始し、珍プレー・好プレーが続出すつ度に
大きな笑いと歓声が沸き上がります。
 その他、観衆を釘付けにするほどの豪華賞品が百数十点用意され、それを狙って
クイズや多様なゲームでは更に盛り上がります。会場には景品を寄贈していただいた
事業所、商店の一覧表を掲出して御披露しています。
 昼食には婦人会の皆さんが温かい豚汁を準備され、老いも若きも楽しい晩秋の
ひと時を過ごします。
 このような活動から、郷民の親睦と融和を深め、さらに活力ある住みよい郷づくりに
努めたいと思っています。
                                      自治会長 松尾勝利


平成21年12月号 広報はさみ GO!GO!郷!!
〜えんちの地区はどがんとこ?〜 より転載しました。



                       甲長野郷
 甲長野郷は波佐見町の西端で、境界の一部は佐世保市と連なっています。南北に
またがる丘陵により東と西に区画され、その東側を長野、西側を長原と言っています。
 周囲は、緑なす山に囲まれ、環境の美化と郷民融和のため、45年前から町有林と
郷有林の育林に取り組んできました。現在では、先輩方の努力によって緑深き深山を
なしています。大雨や干ばつの自然災害から守り、大気汚染の浄化など環境保全にも
役立ち、保安林としても機能を果たしています。そこを源とする長野川の流域と長原の
2つの谷に広がる米、麦、大豆を中心作物とする農業主体の甲長野郷です。
 以前は、集会場へ行くのにも車の通らない狭い道を行き来していましたが、昭和50年
圃場整備で道路網が整備され、両地区の往来が難なく可能になりました。また、皿山〜
稗木場を結ぶ道路が高規格道路として整備され、交通量も増加してきました。
 人口の増減や変動はあまりなく、現在は男性115人、女性125人、世帯数65戸です
 年間行事は春の慰霊祭、神事の後に郷民こぞってグラウンドゴルフ大会、終了後に
直会。夏祭りは小学生、各班別の踊り、カラオケなどで賑わいます。秋には、甲長野郷
鎮守の地蔵様祭りです。神事の後にはグラウンドゴルフ大会、また、2年に一回の運動
会を行っています。
 町民運動会では、見事躍進賞に輝き、二度とないことだと皆で喜びました。少数精鋭
で一致団結できた賜物だと思います。
 甲長野郷は、昔から純朴従順で人情に厚いとされ、少なからず私たちもそれを自負
しています。温故知新「感謝と思いやりの精神でわが郷を美しく」を指標として、甲長野郷
の全員もお互いに仲良くし合い、助け合い、世のため人のために努力したいものです。
                                      自治会長 松尾春吉 


平成21年1月号 広報はさみ GO!GO!郷!!
〜えんちの地区はどがんとこ?〜 より転載しました。

自治会紹介文は広報はさみに掲載された順です。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO